日曜日の稽古は歩く稽古から繋がる自己プロデュース力の練習でした。

始めに日舞の扇を使って摺り足でタイムアタック。頭の上のノートを落とさないように一周します。(ノートを一回落とす毎に+10秒のペナルティ付)
颯香33秒!


瑠香ちゃん55秒!


卓弥16秒!お見事!


その後はノートに自分はどう歩きたいか
どう見せたいか書き出して、実際に練習。あくまで判断するのは自分自身なので、あえて座長は口出ししません。

自分自身で選び取る。誰に何と言われようが、自分自身で納得できるモノができれば一つOKなのです。
いずれ演出家を納得させることも必要です。その為にまず必要なのは自分自身で納得できるモノが作れること。これが第一歩なのですね。


日は変わり、本日は演技に必要なモノの講義からスタート。
まずはリラックスと集中について。


「リラックスができないと上手に感じたり、表現することができません!」これは表現をする上で由々しき問題です。
ちなみにハトブレはリラクゼーションの稽古を定期的に行いますがこういう理由でやっているのですよー。


講義を終えたら今度は実際にリラクゼーションを行います。
一般的にいうリラックスとは違い、集中するために必要なリラックスを身につけます。


自分の体の声に耳を傾けて硬くなっている部分をほぐすように体を動かしていきます。
まさに自分との対話。自分の体の状態を正確に把握すること。またこれも自己メンテナンスという部分で大事です。

今回は短い時間でしたが、個人でもできるのでどんどんやっていって、より良い状態で稽古にのぞめるようにしていきたいですね!


*****

ハトブレでは現在参加者を募集しています!
稽古場見学は無料ですのでお気軽にご連絡ください!
詳しくはこちらから↓
http://hatobure.com



*****

ハトブレでは現在参加者を募集しています!
稽古場見学は無料ですのでお気軽にご連絡ください!
詳しくはこちらから↓
http://hatobure.com
コメント
コメントする