いやー、今日の稽古場も熱かったです!
今日はチャンバラの中でもまだやっていなかった「斬られ方」の稽古を中心に行いました。


まずは座長のお手本!
からの…


汐美、斬られる!


卓弥、斬られる!


汐美、斬られる!(二回目。不死身なのか!?)


そして個人的にこう、刀がぶつかり合うシーンが絵的に大好きなのでつい沢山撮ってしまいます。カッコ良いですよね!?


自分の置かれた状況をリアルに想像してリアルに感じるほど良いカタチに仕上がっていくものなんですよね。
チャンバラも演技も。

それこそ現代は刀を日常的に扱う時代では無いですが、資料もあれば、気持ちを想像することもできる。何より所作が型として現代に残っている。

それがその時代に思いを馳せる足掛かりになるのでは無いかと思います。身体で時代と歴史を感じるなんて、ちょっとカッコ良いですよね!


次回作では人が集まればもっと大規模なチャンバラお見せできる予定です!

ハトブレでは現在参加者を募集しています!
稽古場見学は無料ですのでお気軽にご連絡ください!
詳しくはこちらから↓
http://hatobure.com
コメント
コメントする