ハトブレは先日成田オートにて行われました
Z・Aさん主催の演劇イベント「ラズベリーラズベリー」の観劇に行ってきました!

このベリーベリーシリーズはおよそ10〜20分の短いお芝居を
一気に見られちゃうお得なイベントで今回は四回目の開催。
10/17,18の二日間に渡って三回上演されました。

ハトブレが観に行ったのは千秋楽10/18の18:00の回。
丁度Z・Aの主催でもある木田さんのお誕生日ということもあり、
終演後にはバースデーケーキのサプライズもありましたよ。
大きなケーキ美味しそうでした…!

この回は全部で4団体の公演。
一本目は創作処 愛染屋さんによる二人芝居「給湯室の奥から」。
OL女子あるあるなお話をコミカルに描いた作品。
肩の力を抜いて見られる愛染屋さんらしいお芝居でした。

二本目はstudentsによる「まだ、分からないの。」。
3.11の震災を通して揺れる人間模様を切り取った作品。
こういう作品を取り扱うのは勇気のいることだと思いますが、
とても良い試みだったと思います。

三本目はイーリアスの白木馬による「オフィーリア」。
シェイクスピアの三大悲劇の一つ「ハムレット」をオフィーリア目線で描いた作品。
女性ユニットという特性を活かした美しい演出と
分かりやすい古典へのアプローチが功を奏した綺麗なお芝居でした。

そしてトリを、飾るのはZ・Aの「隻眼の紅蓮丸 〜Short Ver.〜」
分かりやすくてカッコいいエンターテイメントが売りの紅蓮丸。
予告編ながらも大満足の面白さ。
殺陣もスピード感あふれるキレ味!流石でした。
来月は浜松で上演予定らしいですよ!

そんな中、ウチの座長が人質として引っ捕えられる一幕も(笑)


制裁!


ベロ出しで余裕アピール…??


その後もう一回制裁されてました(笑)
 
 
 

来年もまた何回か企画されるらしいので気になる方は
ぜひZ・Aさんの情報チェックしてみてくださいね!


*****

ハトブレでは現在参加者を募集しています!
稽古場見学は無料ですのでお気軽にご連絡ください!
詳しくはこちらから↓
http://hatobure.com
コメント
コメントする